ホーム

バルト三国を訪れるべき4つの理由

まだほとんど知られていないバルト三国

バルト三国がどこにあるか、いったいどれくらいの人が知っているでしょう?おそらく、あまり知られていないのではないでしょうか。バルト三国という名前も、聞いたことがないという人もいるでしょう。 エストニア・ラトビア・リトアニアは、小さいけれど誇り高く、バルト海沿岸に並ぶ国々です。これが”バルト三国”の名前の由来です。

バルト三国がEUに加盟してから、観光業も発展し始めていますが、他のヨーロッパの主要な国々ほど観光客は多くありません。バルト三国に、日本人観光客はほとんどいませんので、バルト三国にいる間に日本語が聞こえてくることはほぼないでしょう

私たちのサービスにご満足いただけることは、これまでに利用された日本人の皆さんが証明してくれています。あなたにとっても、バルト三国の旅は、人生におけるかけがえのない思い出になることでしょう。

豊かな歴史

エストニア・ラトビア・リトアニアは、それぞれ異なる国でありながら、様々な困難を乗り越えてきたという点において、よく似た歴史をもちます。

バルト三国の西にはヨーロッパ諸国、東にはロシアが隣接しているため、私たちはこれまでずっと、この二大勢力の板挟みになってきました。 多くの人々がバルト三国の大地のあちこちを踏み荒らしましたが、この小さく勇敢な国々は、荒波に持ちこたえ、独立を守ってきました。

今日のバルト三国は、まるで、大きなカクテルのようです。世界大戦以前から残る歴史的遺産、キリスト教文化、ソビエト時代の遺物、真のバルト民族の知恵、そして近代の生活スタイルとが混じりあい、世界に一つしかない文化を形成しているのです。

手付かずの自然

西欧諸国が様々な環境問題に苦難する一方、エストニア・ラトビア・リトアニアを含む東欧諸国は産業の急激な発達には巻き込まれませんでした。だからこそ、手付かずの森や大地が、今も豊かに残っているのです。

ソ連崩壊の後、本来のバルト三国に根ざした生活スタイルとは調和しないソ連の遺産は、徐々に排除されてきました。それにともない自然も生き生きとよみがえり、バルト三国の本来の伝統も取り戻されてきました。それは何世紀にもわたって受け継がれてきた、自然との調和の方法でもあるのです。

何もかもがあるわけではないけれど、バルト三国には、誇るべき澄んだ空気、青く生い茂る森、清らかな湖や川があります。このような手付かずの自然は、今日ではとても貴重なもの。地元の人々も、旅行者もその美しさには目をみはります。

バルト三国に深く根ざした文化

バルト三国の歴史は何世紀にもわたりますが、多くの外国の影響を受けて、独特な文化を織り成しています。

バルト三国を訪れたら、バルト地方の人々の自国への強い誇りと、何世紀にもわたり各地域で受け継がれてきた民族文化を感じるでしょう。 都会にはユニークな建築物やショッピングなどのエンターテイメントをはじめ様々な見どころがあり、まるでショーケースのよう。また他にも、小さな村々や自然の中にある古城や屋外博物館など、魅力的な場所がたくさんあります。

一年を通してあちこちの地域で開かれるお祭りや市場には、誰でも参加できます。フォークダンス、歌、工芸品、食べ物などを通して、それぞれの国のユニークな文化を感じられることでしょう。

まだ知られざる東欧の美しい世界、タリン・リガ・ヴィリニュスへようこそ!

お友達やご家族、大切な人と、思い出に残るバルト三国の旅をしませんか?

現地の空港でお会いしてから、お見送りまで、一生の思い出に残る旅をご案内します。

行きたい国をクリックしてください

サービス内容

  • 快適な旅行バン(車)でご案内します
  • 旅行ルートは全てご希望に合わせてオーダーメイドいたします
  • 量よりも質を大切にします
  • 予定の場所に、時間どおりに到着します
  • ご旅行者一人ひとりにあわせて対応させていただきます
  • ご興味のある方には…英語を学ぶ機会にもなります

魅力的なエストニア

バルト三国の一番北に位置する、エストニア。吸い込まれそうなくらい広大な自然に身を任せてみませんか? 人口はあまり多くないものの、たくさんの文化的な観光地、島、街があり、人生で一度は訪れる価値のある場所です

至福のラトビア

おいしい食べ物、文化的多様性、おだやかな川とバルト海の砂浜に恵まれた国、ラトビアへようこそ!日頃のストレスなんて、静かでおだやかな森と湿原の中に消え去ってしまうことでしょう。

壮観なリトアニア

リトアニアを旅して、活気あふれる地元の人たちの生活にまぎれこんでみませんか? 西には広大な草原、東には美しい森が広がり、どこへ行ってもあたたかい歓迎を受けることでしょう。

バルト三国

タリンから、リガを通り、ヴィリニュスまで、思い出に残るドライブ旅行。
少し似ているようで、色んな意味で全然違う、バルト三国それぞれの魅力を満喫してみませんか?

Share on facebook
Share on twitter
zakkaaposts